受付時間
9:00~12:30
14:00~17:30
9:00~14:00

〒981-0911
宮城県仙台市青葉区台原2丁目12-8

022-272-8431

バス停「台原三丁目」下車徒歩3分

オンライン診療

オンライン診療導入について

当院では新型コロナウィルス対策の一環として、ご来院が必須でないと考えられる患者様に限り、オンライン診療での対応をさせて頂いております。

対象となる患者様

  • 漢方や低用量ピルといったお薬の継続処方をご希望の方(再診の方のみ)
  • 検査結果をお聞きになりたい方
  • 緊急避妊薬(アフターピル)をご希望の方
    ※緊急避妊薬は服用から3週間後の受診が処方する際の条件となります

利用方法

  • オンライン診療システム「Curon(クロン)」を通してビデオ通話を行います。
    詳細はアプリからご確認ください。

結城産婦人科医院 医療機関コード  14c2

  • お薬の配送方法につきましては通常は当院からクロネコヤマトのサービスを利用して配送いたします。但し、緊急避妊薬は当院から院外処方せんを発行し、患者様ご自身でお近くの保険調剤薬局に行かれて、その場でお薬を服用していただきます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

緊急避妊薬のオンライン処方について

当院の緊急避妊薬のオンライン処方は基本的に薬剤を院外処方させていただき、お近くの薬局で薬剤を受け取っていただく流れになります。※仙台市近郊にお住まいの方に限ります。

緊急避妊薬の服用は性交後72時間以内の服用が必要となりますが、避妊が不確実な性行為があってから緊急避妊薬を服用するまでのタイムラグが少なければ少ないほど避妊効果は上がります。

そのため、緊急避妊薬についてはオンラインでの対面診察の後、ご希望の薬局に処方箋をFAXでお送りし(後日原本を郵送いたします)、患者様ご自身でお近くの保険調剤薬局でお受け取りしていただき、薬剤師の前で服用していただく方法をとっております。

下記、薬局のリストからお近くの薬局をお選びいただき、緊急避妊をお申し込みください。当院へのオンライン診療をお申込み前に、必ず薬局に電話をして処方可能かどうかの確認をお願いします。

薬局を選定します

①下記いずれかのリストから、ご自身が行けそうな薬局をお選びください。
薬剤受け取り可能な時間も含めて選定なさってください。

緊急避妊薬に対応している薬局一覧

②選んだ薬局に電話をかけて下記事項を確認してください。
「薬剤の受け取り可能な時刻は何時までか?」
「常備している薬剤は『ノルレボ錠』ですか、それとも『レボノルゲストレル錠』ですか?」
*薬剤名は診療の申込時に必要ですのでメモしておいてください

③薬局が対応可能であれば当院のオンライン診療へお進みください。
選定した薬局が対応不可の場合は薬局を選び直してください。

緊急避妊薬についての注意事項

服用後、吐き気・頭痛・不正出血・乳房のはりなどが、副作用として起こることがあります。

緊急避妊薬のオンライン処方の費用

初診料 3,300円(税込)
診察料 3,850円(税込)
オンラインアプリ手数料 330円(税込)
電子機器等に関する実費 700円(税込)
計8180円(税込)

調剤薬局での薬代 (各薬局によりますので、事前にお電話にてご確認ください)
ノルレボ錠 約6,800円
レボノルゲストレル錠 約4,000円

医療法人社団 結城産婦人科医院

tel.022-272-8431

〒981-0911
宮城県仙台市青葉区台原2丁目12-8

受付時間
9:00~12:30
14:00~17:30
9:00~14:00

休診日:水曜、土曜午後、日曜、祝日

クリニック名
医療法人社団 結城産婦人科医院
診療内容
婦人科、産科
アクセス

バスでお越しの方
宮城交通 / 仙台市営バス
「台原三丁目」
下車徒歩3分

地下鉄でお越しの方
仙台市営南北線
「台原駅」下車徒歩11分
「北仙台駅」下車徒歩13分

車でお越しの方
県道仙台泉線をホンダカーズとサイゼリアの間を曲がって下さい。
県道より曲がっていただき、左折するとすぐです。